美白施術を駆使してくすみのない肌を取り戻そう

シミを取る治療

頬を触る女性

フォトフェイシャルの働き

美容整形でシミなどの色素沈着を取り除くには、フォトフェイシャルなどの照射治療、塗り薬や飲み薬の投薬治療があります。シミといっても沢山の種類があり、シミの種類で効果がある治療が異なります。美容整形外科に行けば、シミの種類にあった有効な治療をしてもらうことができます。フォトフェイシャルは代表的な美白治療器です。フォトフェイシャルのIPLという光には、メラニン色素を排出する効果があります。フォトフェイシャルを照射するとシミが濃く浮き上がってきます。そしてやがて代謝と共に剥がれ落ちてなくなります。ニキビ跡、そばかす、くすみなどにも効果があり、顔全体の美白ができます。また、毛細血管を収縮させて赤ら顔を治す効果もあります。傷が残らずダウンタイムがないのもフォトフェイシャルの魅力です。レーザー治療の場合は照射したあとにしばらく絆創膏を貼っておく必要があります。しかし、フォトフェイシャルはくぼみも出血もないので絆創膏を貼る必要がなく、当日から洗顔もメイクも可能です。

複数回すると効果的

フォトフェイシャルは医療用の美白治療器です。主に美容整形手術ができる美容外科や美容皮膚科などの医療機関のみで取り扱いをしています。フォトフェイシャルは一回だけだと十分な効果がないので、5回をワンクールにして行うのが一般的です。1回したあとは肌への負担を避けるために3週間以上あける必要があります。フォトフェイシャルの1回あたりの料金はクリニックごとに多少違いますが、だいたい1万円〜1万5千円ほどです。5回をワンクールで行うとより高い効果があるので、3回〜5回分セットになったコースを用意しているクリニックが沢山あります。1回ごとに都度払いをするよりも、最初から複数回セットのコースを契約したほうがトータルではお得になる場合が多いようです。最初から大きな契約をするのが不安という人はトライアルを受けるのがお勧めです。初回トライアルなどの新規向けプランがある美容整形クリニックなら、6千円程度でフォトフェイシャルが受けられます。お得な料金でフォトフェイシャルで美白体験ができます。

Copyright © 2016 美白施術を駆使してくすみのない肌を取り戻そう All Rights Reserved.